DAI-ICHI SOKUHAN WORKS CO.〜第一測範製作所

トップページ 新着情報 製品情報 会社情報 工場紹介 採用情報 お問い合せ アクセスマップ

工場紹介

トップページ>工場紹介

小千谷市商工観光課とタイアップした企業紹介動画です。
社員の作業風景や仕事への思いを紹介していますので是非ご覧下さい。
企業紹介

ニーズと交流から新技術の開発を実現。

 多品種・単品生産など様々なニーズに応えることができるISSOKUは「お客様のための工場」として高い評価を得ております。そこには長年の経験で培われた高い技術力と現状には満足しない挑戦する姿勢とが活かされています。ISSOKUのゲージづくりで得たノウハウはデジタル空気マイクロメーターや自動計測器、自動選別機などではエレクトロ技術と融合し、製品測定分野において測定の高速化を実現させるという大きな役割を果たしました。またISSOKUの高い技術力は精密ボールねじにも応用され、世界の半導体製造の現場において最先端技術を支える一翼を担っております。さらに独自のアイディアと精密加工技術から生まれた小径内径測定器や超精密割出台は、「第1回ものづくり大賞」を受賞するなど高い評価を得ております。
 お客様の多品種・単品生産の要望の声を高品質でお答えするISSOKU製品は、このような「お客様のための工場」から生み出されています。 

多品種少量生産が可能な「お客様の工場」へ。

 ISSOKUでは受注から設計、製造、品質管理、発送の全工程をコンピュータで一元管理する一貫生産システムを構築し、納期管理の徹底と安定した生産体制を確立しております。工場内は年間を通じて一定の温度に設定。特に最終検査を行う精密測定室は常時温度が20℃・湿度50%に管理されております。さらにあらゆる振動を遮断する対策も施されており、品質管理においても万全を期しております。
 またISSOKUではお客様の「多品種・単品生産」の要望に応えるため、打ち合わせが必要な場合はお客様の元へ営業や技術担当者がお伺いし、詳しいお話を聞いた上で見積もりまたは生産手配を行います。複雑な工程を要する製品であっても、充実した設備と効率的なレイアウトによりフレキシブルに対応することが可能です。 あらゆるお客様からのニーズを満たすISSOKUの「お客様のための工場」は細かく柔軟な対応により、日々進化し続けております。

長年の経験と高い技術環境でお客様の精度を保証。

  ISSOKUは自社の持つ高い技術力をさらに発展させるため、また他の分野にISSOKUの技術力を活用して頂くため、大学・産業技術総合研究所等官公庁との技術的・人的な交流に力を注ぎ、産学協同での研究を実施しています。このような交流から時代を切り開く新技術やアイディアが生まれ、情報を発信しております。  精密工学会高城賞や精密工学会技術賞などの受賞もこれらの交流と当社のコア技術の成果です。

工場マップ
ISSOKUの製造ラインは主力製品別に3ラインあります。
この図の1Fの下段が「ボールねじ」中段が「ねじゲージ」上段が「精密測定機器」のラインとなっており、又、工程順に左側が材料を製品の形にしたり、ねじ切りをする成形工程(前工程)、中央が研削・組立を中心とする仕上げの工程、右側が検査・発送の工程になっています。生産管理センターは製造部の中枢であり、ここで生産計画を立てたり工程の進捗状況などを管理しています。これらの工程を経たISSOKU製品の精度を保証する精密測定室は温度20℃湿度50%の恒温恒湿を保つよう自動管理されています。
工場マップ